メニュー

ゲレンデに行くなら!バスツアーという便利な選択

寝ているだけでゲレンデに到着!

バスツアーの良さは、寝ているだけでゲレンデに到着できることです。住んでいる地域にもよりますが、平野部の都市圏に住んでいる場合は雪の降るゲレンデまで行くのに時間がかかるので、なおさらバスの方が良いです。ゲレンデに行くということは必然的に雪道を運転することになりますが、スタッドレスタイヤに交換する必要がありますし、慣れない雪道は事故の危険性も上がります。しかしバスであれば自分で運転することはないので気が楽です。

大勢の友人と楽しめる

バスツアーを利用すると、大勢の友人とゲレンデに行けます。車を何台も用意すれば自力かつ大勢で向かうこともできますが、ガソリン代や高速道路料金もその分かかるので出費が大きくなってしまいます。しかしバスツアーであれば一つの車なので、車内で全員が楽しく会話できます。滑っている時も賑やかになりますし、同様にゲレンデで食事をする時も楽しい時間になります。少人数も良いですが、大勢で楽しめるのはバスツアーならではです。

単純にリーズナブル!

バスツアーは色々な会社が企画していますが、会社間での競争もあるのでより魅力的なプランが次々と企画されています。例えば滑り放題のリフト券付きであったり、ウェアやスキー板などがレンタルできることもあります。スキー板はもちろん、ウェアも購入すると数万円ほどかかるので意外と大きな出費になります。しかしこれらがバスツアー料金に含まれているのであれば、総合的に考えてリーズナブルにゲレンデを堪能できることになります。

スキーツアーは、ウィンターシーズンに人気が出ますが、個人旅行よりも費用の負担が軽いことが大きな利点です。

read more