メニュー

初心者必見!中古車を選びための基礎知識!

値段にばかり目を向けてはならない!

中古車は若い世代を中心に人気があり、街中を見ても中古車店はたくさんあります。中古車の良いところは、安く車を買うことができる点ですが、安さにばかり目を向けてはいけません。値段だけで決めてしまうと、実際に使用したときに様々な問題が発生してしまうことも少なくないので、注意しなくてはなりません。例えば、事故車などはとても安くなっていることが多いので、安い車はお店の人にきちんと聞いてから購入を決めましょう。

走行距離を確認しよう!

中古車を買ううえで、とても重要な要素に走行距離というものがあります。走行距離というのは、その車がこれまでどのくらいの距離を走ってきたかという数値です。走行距離が多いということは、それだけたくさん走っているということなので、様々な場所が故障しやすくなっているということになります。せっかく中古車を買っても、すぐに故障などしてしまっては仕方がないので中古車を買うときには走行距離が少ない車を選ぶように心がけましょう。

お店の人に話を聞こう!

よくめんどくさがって店員さんに話しかけたり、話しかけられたりすることを嫌う方がしますが、お店の人は言わば中古車のプロの方なので、素人が知らないようなお得な情報などを教えてくれる場合があるのです。さらに中古車はどんなにきれいでも、中古品なので故障している部分があるかもしれません。ですので、気になった中古車は積極的にお店の人に質問をして、故障している部分や事故歴がないかなどをしっかりと聞いておく必要があるのです。

ボルボの中古車の中でも、状態が良いものや性能が優れているものについては、市場価値が高いことが特徴です。

ボルボの故障はココ
ボルボの車検の更新情報